top of page

創立100周年記念事業実行委員会について

創立100周年記念事業実行委員会組織図

100周年記念事業実行委員会組織図_page-0001.jpg

創立100周年記念事業実行委員会のメンバー

白無地.png

実行委員会担当:委員長
同窓会役職:会長

-

実行委員長急逝のため、副委員長が代行。3月を目処に後任決定予定

 

image9_edited.jpg

実行委員会担当:書記
同窓会役職:副会長

椎名 幸雄

(シイナ ユキオ)

第36回(昭和39年3月卒業)
支部:我孫子支部
住所:千葉県我孫子市根戸

生まれ育ちました我孫子市根戸に住んでおります。民間企業退職後、我孫子市議会議員となり、現在4期目。一生懸命に働いております。

image2.jpg

実行委員会担当:監査
同窓会役職:監査

神野 美明

(カミノ ヨシアキ)

第44回(昭和47年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市桜台

学生運動真盛りの時期に入学し、制服廃止を勝ち取りながら制服を3年間着た最後の世代です。

image15.png

実行委員会担当:書記
同窓会役職:園芸支部長

根本 静男

(ネモト シズオ)

園芸科第10回(昭和34年3月卒業)
支部:園芸支部
住所:千葉県柏市松ヶ崎

庭手入れ、旅行、ゴルフ

image18.png

実行委員会担当:書記
 同窓会役職:我孫子支部

日暮 俊一

(ヒグラシ シュンイチ)

第44回(昭和47年3月卒業)
支部:我孫子支部
住所:千葉県我孫子市久寺家

健康寿命の延伸のため、楽しい食事のため身体にいい食材野菜の生産販売をしています。

image20.png

実行委員会担当:記念誌部会
同窓会役職:白井支部長

小林 正継

(コバヤシ マサツグ)

第42回(昭和45年3月卒業)
支部:白井支部

住所:千葉県白井市中

学園紛争始まりの学年。 高校教師退職後地元のまちづくり活動を継続中。 腹話術ボランテア。 東葛で教えた詩人八木重吉の研究がライフワークで、詩碑「原っぱ」の建立にも関係しました。

image7.png

実行委員会担当:副委員長
同窓会役職:副会長

並木 幸雄

(ナミキ ユキオ)

園芸第6回(昭和31年3月卒業)

支部:松戸支部
住所:千葉県松戸市小金原

農業、松戸市議会議員、千葉県議会議員を経験。高齢者支援事業の推進

image13.png

実行委員会担当:財務
同窓会役職:同窓会副会長

窪田 幸一郎

(クボタ コウイチロウ)

第38回(昭和41年3月卒業)
支部:流山支部
住所:千葉県野田市山崎

団塊の世代なので同学年は全国で約265万人おります。 部活は水泳部。夏休みには、学校で合宿したこともありました。 38期A組のクラス幹事でした。趣味は、旅行と庭いじり。

山下.JPG

実行委員会担当:監査
同窓会役職:監査

山下 洋輔

(ヤマシタ ヨウスケ)

第69回(平成9年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市柏

部活は剣道部でした。今は、武術の稽古に励んでいます。 マイペースで、自分らしく生きていられるのは、東葛の空気を吸って3年間 過ごしたお陰です。母校に恩返ししたいと思い、同窓会役員をさせて頂いております。

figure_standing_edited.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:柏支部長

飯合 幸夫

(メシアイ サツオ)

第34回(昭和37年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市旭町

母校の教科書を販売する(株)西口アサノの会長を務めております。 大学卒業後3年程、神奈川県藤沢方面の会社に勤め、結婚を機に柏に戻り、現在に至っております。

image8.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:流山支部長

加藤 啓子

(カトウ ケイコ)

第52回(昭和55年3月卒業)
支部:流山
住所:千葉県流山市向小金

卓球部。立教女学院短期大学部幼児教育科卒 住友海上火災保険会社に20年勤務 2011年から流山市市議会議員 3期勤め2023年4月千葉県議会議員に挑戦するも惜敗政治家は引退 現在は趣味の油絵、手芸、ゴルフなど堪能中

image21.png

実行委員会担当:財務
同窓会役職:茨城支部長

赤羽 直一

(アカバ ナオイチ)

第38回(昭和41年3月卒業)
支部:茨城支部
住所:茨城県取手市山王

部活:地学部(天文班)ここで登山の楽しみを覚えました。 趣味:登山・スキー・読書 南北アルプス、八ヶ岳はほとんど制覇。 最近はハイキング程度で、スキーは孫に教えています。 昭和62年に藤代町議会議員に当選し茨城県議会議員を1期の後、現在は取手市議会議員

image6.png

実行委員会担当:副委員長
同窓会役職:副会長

寺林 幹雄

(テラバヤシ ミキオ)

第31回(昭和34年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市あけぼの

第4代同窓会長寺嶋周三先輩のご指示により、同窓会のお手伝いをさせていただいてから半世紀が過ぎた。 今や、県下ナンバーワンの優秀高校となった、母校の創立100周年の慶事に微力を尽くしてゆきたい。

松澤_100周年広報部.png

実行委員会担当:広報
同窓会役職:ー

松澤 知砂

(マツザワ チサ)

第57回(昭和60年3月卒業)
支部:流山支部
住所:千葉県流山市東初石

広報部と同窓会、100周年記念事業実行委員会とのパイプ役です。最高な仲間たちに感謝!アニバーサリーを一緒に、素敵に、盛り上げていきたいです。

image16.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:事務局

吉澤 哲郎

(ヨシザワ テツロウ)

第43回(昭和46年3月卒業)
支部:野田支部
住所:千葉県野田市中野台

部活は水泳部でした。弱小部でしたが楽しい思い出ばかりです。 今ではすっかり運動する機会は減り、ゴルフをするのが唯一の運動になってしまいました。

image17.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:松戸支部長

野村 充

(ノムラ ミツル)

第42回(昭和45年3月卒業)
支部:松戸支部
住所:千葉県松戸市東松戸

松戸市にて歯科医院を開業しております。よろしくお願い致します。

image3.png

実行委員会担当:記念誌部会
同窓会役職:鎌ヶ谷支部長

右京 信治

(ウキョウ シンジ)

第45回(昭和48年3月卒業)
支部:鎌ヶ谷
住所:千葉県鎌ヶ谷市道野辺本町

地元で長く暮らしていたら、母校の創立100周年の事業に携われることになりました。“改革の炎はきえず“に書かれた”自由服“での最初の卒業生の一人です。

figure_standing_edited.png

実行委員会担当:書記
同窓会役職:県庁支部長

金子 榮三

(カネコ エイゾウ)

第22回(昭和25年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市柏

image11.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:副会長

山田 一一

(ヤマダ カズヒト)

第36回(昭和39年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市名戸ケ谷

本年(2023年)喜寿、学年同窓会を開催。97名参加の懐かしい顔は、眞に青春時代に回帰して、”東葛はいいな!”の語らいで、元気な次会を約束しました。 同窓会役員として地元におります。

image12.png

実行委員会担当:記念誌部会
同窓会役職:副会長

古谷 尊生

(フルヤ タカオ)

第42回(昭和45年3月卒業)
支部:野田支部
住所:千葉県野田市中野台

応永2年(1395年)開創の野田市大師山報恩寺第五十世住職を務めており、別院成就院(ヒューマンメモリー野田)と千葉カントリー梅郷コース奥に大殿院別院不動院(ヒューマンメモリー梅郷)を経営しています。

image14.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:事務局

浜田 雄彦

(ハマダ ユウヒコ)

第46回(昭和49年3月卒業)
支部:柏支部
住所:千葉県柏市明原

標準服(制服)廃止の世代(昭和47年4月の2年次から服装自由化)  学園改革のおこぼれにあずかった世代  部活:地学部(天文班)  趣味:天体写真撮影光学器具類収集 チェロ演奏 (50歳からのレイトスターター。人前では弾かない事にしてます。)

image10.png

実行委員会担当:財務
同窓会役職:野田支部長

伊藤 義雄

(イトウ ヨシオ)

第37回(昭和40年3月卒業)
支部:野田支部
住所:千葉県野田市清水

第37回生、その頃は制服も帽子もあり、当時のことを思い馳せながら100周年成功に向けて一助になればとやらせていただきますのでよろしくお願いします。

image19.png

実行委員会担当:総務・事務局
同窓会役職:印西支部長

鈴木 由男

(スズキ ヨシオ)

第37回(昭和40年3月卒業)
支部:印西
住所:千葉県印西市木下

部活は写真部 町内会、NPO活動もひと段落 油絵、木工、家庭菜園、庭いじりetc.・・・と忙しい毎日です。

image4.png

実行委員会担当:記念誌部会
同窓会役職:---

田邉 光子

(タナベ ミツコ)

第44回(昭和47年3月卒業)
支部:鎌ヶ谷支部
住所:千葉県鎌ヶ谷市道辺中央

学園紛争の真っ只中の学年で、学生集会の印象が鮮明です。 小学校教師退職後、大学と予備校で教えております。仕事・ボランティア・趣味(太極拳、ヨガ、陶芸)など、楽しく活動しています。

今後、学校側委員、PTAの委員の追加などは第2弾として2024年以降に紹介ができるようになる見込みです。

100周年記念事業実行委員会組織図_page-0002.jpg
bottom of page